本文へスキップ

上島町社会福祉協議会は愛媛県の北東に位置する上島町にあります。

TEL. 0897-76-2638

〒794-2550 愛媛県越智郡上島町生名2133番地3

相談・援助事業

  
心配ごと相談事業

  
資金貸付事業

  
福祉サービス利用援助事業

  
法人後見事業

  
福祉機器貸出事業


心配ごと相談事業

 心配ごと相談事業とは、家庭や財産、人権問題など生活上の悩み事や困りごとに対して相談員が相談に応じ、安心して地域で石克できるように解決に向けた情報提供や各種関係機関への紹介等を行っています。

<平成29年度心配ごと相談所開設日及び場所>

  生名地区  岩城地区  弓削地区 
 4月         13日  せとうち交流館
 5月  10日 3分団集会所       11日  福祉センター
 6月     13日 コミュニティセンター   8日  開発センター
 7月  12日 3分団集会所   11日 コミュニティセンター   13日  せとうち交流館
 8月          
 9月  13日 3分団集会所   12日 コミュニティセンター  14日  福祉センター
 10月           12日  開発センター
 11月  8日 3分団集会所   14日 コミュニティセンター  9日  せとうち交流館
 12月          14日  福祉センター
 1月  10日  3分団集会所  9日 コミュニティセンター   11日  開発センター
 2月         8日  せとうち交流館
 3月  7日  3分団集会所  6日 コミュニティセンター   8日  福祉センター

開催時間

 10:00〜12:00

その他

相談は無料です。秘密は守られますので、お気軽にご相談ください。



資金貸付事業

生活福祉資金貸付事業

 

 生活福祉資金は個人ではなく、世帯を対象とした買付制度です。この制度は他の貸付制度が利用できない低所得世帯、障害者世帯、または日常的に介護を要する高齢者の属する世帯に対し、資金の貸付と必要な相談・支援を行うことにより、経済的自立や在宅福祉・社会参加の促進を図り、安定した生活を目指すことを目的としています。
※この制度は給付ではありません。貸付後に返済していただくことを前提に検討していただく必要があります。

資金の種類及び内容

 

1.総合支援資金
2.福祉資金
3.教育支援資金
4.不動産担保型生活資金
5.緊急個口資金

臨時特例つなぎ資金貸付事業

   

臨時特例つなぎ資金とは、離職などに伴って住むところを失った方が、公的な給付・貸付制度を受けるまでの当面の生活費を貸付、その方の自立を図ることを目的としています。

ご利用いただける方
1.住居のない離職者の方
2.公的な給付・貸付等(雇用保険失業等給付、訓練・生活支援給付、住宅手当、生活保護等の公的給付、 または総合支援資金貸付等の公的貸付)の申請を受理されている方で、かつその公的な給付・貸付等が開始されるまでの生活に困窮している方
3.本人名義の金融機関の口座をお持ちの方

貸付内容
・貸付上限額:10万円
・貸付利子:無利子
・連帯保証人:不要

返済方法
申請中の公的給付または貸付金の交付を受けたときから1月以内に原則貸付金全額を愛媛県社会福祉協議会の指定する方法により返済することになります。

申込手続
(1)公的給付制度または公的貸付制度の申請が受理されていることを証明する書類)次の項が記載されているもの)
 ・申請を受理した機関の名称、所在地、連絡先
 ・申請を受理されている公的制度の名称
 ・申請の受理日
(2)借入申込者名義の金融機関の預金通帳の写し
(3)借用書





福祉サービス利用援助事業

 福祉サービス利用援助事業は、認知症や障がいにより判断能力が不十分な方が、地域において自立した生活を送ることができるように、利用者との契約に基づき福祉サービス等の利用の援助等を行います。

このサービスをご利用いただける方は
・認知症高齢者・知的障がい者・精神障がい者など
・契約を結ぶこと、利用料がかかることをご理解いただける方
・この事業の利用が日常生活の役に立つと思われ、本人が利用を希望する方

主な内容
福祉サービスの利用援助
 ・福祉サービスの利用手続き(本人に代わって施設入所等の契約を決定すること、施設入所や入院時の保証人になることはできません。)
 ・福祉サービスの利用料の支払い
 ・苦情解決制度の利用援助

日常的な金銭管理サービス        書類等のお預かり
 ・公共料金等の支払い          ・印鑑や預金通帳、書類等の預かり
 ・金融機関での入出金
 ・振込みや通知の確認

  ・相談は無料
・利用は1時間までは1,000円
   (1時間を超える場合は30分ごとに500円加算となります)
      ※生活保護を受けている方の自己負担はありません。

相談から利用開始までの流れ




法人後見事業

 法人後見事業は本会が後見人となり判断能力の不十分な方の財産管理や身上監護等を代わって行い、司法関係分野との協働により権利を擁護することで、被後見人が安心して生活できるよう本人を保護し、支援する。

内 容
財産管理・身上監護

成年後見制度について
成年後見制度とは、認知症や精神障害等により判断能力が十分でない方が、不利益を被らないように、家庭裁判所に申し立てをしてその方を援助してくれる人を付けてもらう制度です。




福祉機器貸出事業

 上島町に住所を有する方で介護保険認定審査において介護保険給付の対象とされない方、若しくは介護保険が適用されない障害者等並びに乳幼児の保護者に対して各種福祉機器を貸出し、福祉の増進を図ることを目的としています。

対象となる方
 1 介護保険給付の対象とならない方
 2 介護保険の適用とならない方
 3 65歳未満の身体障害者世帯の者及びケガ等により福祉機器を必要とする方
 4 介護保険認定申請中で急を要する方
 5 チャイルドシート(ベビーシートを含む。)を必要とする保護者
 6 その他、本会会長が必要であると認めた方

機器の種類
 福祉機器名 岩城地区  生名地区  弓削地区  魚島地区 
 車いす  ○  ○  ○  ○
 歩行器  ○  ○  ○  
 電動ベッド      ○  
 エアーマット  ○      
 電動車      ○  ○
 チャイルドシート  ○      
 ベビーシート  ○      

貸出期間

福祉機器の貸出期間は6か月です。ただし、必要に応じて3か月単位で利用の更新ができます。
その他
福祉機器の利用料金は無料です。




バナースペース

社会福祉法人上島町社会福祉協議会

〒794-2550
愛媛県越智郡上島町生名2133番地3

TEL 0897-76-2638
FAX 0897-76-2040

http://www.kamijima-shakyo.or.jp